畑違いではありますが

本日に図書館へといって本の入れ替えを実施です。読めるかどうかわからない けども気になる本がありましたので、借りることになりました。 前回に立ち寄った時に、手にとっていましたが、そのときは借りることなく、戻し ておりました。その本というのは、次…

一銭五厘の伝統かな

図書館から借りている佐伯一麦さんの「アスベストス」を読んでおります。 石綿(アスベスト)によって肺に病気を発生した人たちのことを描いた連作集 でありまして、それは「長い時間をかけて迫りくる『時限爆弾』」といわれる 病気です。 ちょっと前まで(…

なんとか完了せり

本日に年金の源泉徴収ハガキが届きましたので、これで税申告に必要な 書類は揃ったことになりです。ことしは税の還付を期待して寄付などもした ことで、さっそくに申告書を作成することになりです。 国税ホームページからWEB申告するのですが、年金の金額な…

今年の入試問題には

そういえば先日に、今年の大学入試共通試験が実施されました。この時期で ありますので悪天候で交通マヒが起こって試験に間に合わないとかいう報道を 心配したのですが、なんと今年は大学の門前で無差別テロがありまして、これ には驚いてしまいました。 本…

除雪ではじまる一日

例年雪の少ない当地も、さすがに今年はそれなりにであります。 昨晩に外をみましたら、雪になっていたので、休む前に除雪をすることにです。 気温が低いのでサラサラでありまして、これでありましたら重くもなくて、楽に 作業を終えることができました。 ま…

明日の準備かな

野暮用からの帰りに寄り道をして電気屋で、ワイアレスのイヤホンを購入する ことになりです。これはトレーニングの時に使用するものですが、前回に行った あとに、ウェアのポケットに入れたまま洗濯機にいれてしまい、すっかりダメに してしまいました。前に…

すこし尾を引くことで

さて、本日は何を話題にと思って、近くにおかれている本を手にすることにです。 そんな一冊、「本の雑誌」の最新号を見ていましたら、ここには直木賞を占う記事 がでていたりです。 「本の雑誌」編集部では「同志少女よ、敵を撃て」がかなりの評判をよんでい…

ため息が聞こえてきそう

この時期は相撲本場所でありまして、ひいきの力士の結果に一喜一憂している のでありますが、本日は年に二度の芥川、直木賞の発表日でありまして、候補に あがっていた作家さん、編集者、版元、それに印刷会社さんなどは大きな期待を 込めて結果がでるのを待…

行きつけの本屋で

毎日にメモをつけていますバインデックスのリフィールストックが少なく なりましたので、行きつけの本屋へといって注文することになりです。その昔 はそこそこ店頭でも買えたのですが、今は注文しなくては入手できずです。 通販大手ではすぐに送ってくれます…

敬意を表して

本日は気温があがって、先日に降った雪が溶けて、道路はズブズブになって いました。屋根に積もった雪も軒からのびていて、竿をつかって落としたりで あります。このまま春になればいいのにと思いますが、そうは問屋がでありま すね。 陽気に誘われて、自宅…

やっと半分まできたか

深夜に枕元にあったスマホが、なにやらうなったようでありますが、これは 当方のものではなかったので無視をして、そのまま眠ることになりです。 今朝になってTVをつけて見ましたら、深夜に津波警報がでていて、その知らせ であったようです。遠い国で起こっ…

残念、杞憂に終わり

先日に申し込みをした推しグループのライブの抽選発表が本日に午後にあり ました。ライブは今月末で、ちょっと大きめのライブハウス、若い人たちが たくさん集まって、すこし密になることが予想されるものでした。 このところ若い人の間にコロナ感染がひろが…

どこをひらいても

昨日に引き続いて村山恒夫さんの「新宿書房往来記」(港の人)から話題を いただくことにします。 ほんとうにこの村山さんの本をどこを開いても興味深い話題が満載でありまし て、村山さんが取り上げている自社刊行物で、拙ブログもたくさんあることです。 …

寄り道しながら

先日に届きました村山恒夫さんの「新宿書房 往来記」(港の人)をすこし ずつ読んでいます。 目次を拝見しただけで、あちこちにひっかかるところがありまして、これは ゆっくりと読むしかないことです。 当方が新宿書房に親しいものを感じるのは、ここが田村…

朝に除雪一時間

朝起きましたら雪が20センチほど積もっておりました。昨日に休む時には 雨が降っていて、気温もプラスでありましたので、これは凍らなければいいがと 思っていましたが、雨は雪に変わっておりました。 まずはまかなってから除雪にでることになりです。水分を…

夢二の帰国とはてなのバグ

このところ当方の環境ではてなブログを更新して、そのあとにTwitterにとば しますと、それから5分から10分くらいで、その日の記事が重複してアップ されるようになっています。これは当方の環境だけでのことであるのかどうか でありますが、毎日記事を更…

神社からお寺へ

本日は御札を納めに神社へといくことになりです。今年は正月飾りはないので、 御守りと昨年の破魔矢などをもっていくことになりました。さて、今年も同様に 受けましょうと思ってみましたら、自動車交通安全の御守りが切れとなっていま した。これは珍しい、…

たった二杯で

本日から大相撲初場所が始まりました。コロナで休場したり、不祥事で出場 見合わせがあったのですが、無事に初日を迎えることができ、関係者はホッと していることでしょう。 我が家でもTVで相撲見物をしながら、食事の時に久しぶりでビールをあける ことに…

いつもの土曜日に

朝に新聞を手にしてみましたら、土曜別刷りがついていて、読書欄の掲載も 再開でありました。年が明けて、やっとふだんの生活に戻りつつあります。 午前には、今年初めてトレーニングのために施設へと行くことになりです。 こちらはすこし間隔が空いていまし…

昨年の振り返りメモ 4

昨年の振り返りということでメモをみながら、メモをしているのですが、これ くらいなのかなと思ったりです。相変わらずのコロナで通せば2ヶ月以上も緊急 事態であったり、そんななかでオリンピックが開催されたりで、なんとも元気の でなくなることでありま…

昨年の振り返りメモ 3

振り返りメモは音楽と映像関連を話題にです。 昨年も音楽BiSHをきくことになりです。ちょうど2月からトレーニングに通う ようになったものですから、その間はイヤフォンからBiSHの音楽を流していま した。これが元気がでていいのですね。2019年からずっとマ…

昨年の振り返りメモ 2

思いつくままではありますが、メモを見ながら、昨年の振り返りです。 小説といえばブッカー賞の受賞作が安価で見つかると購入していましたが、 そうして読んだのが、イシグロとクッーツェのものでしたが、なかなかあとは 続かないものの、さすがにブッカー賞…

昨年の振り返りメモ

さて、昨年はどのようなものを見たり、きいたり、買ったりしたのだろうと いうことを手帖とかブログなどに記したものを振り返ることでメモすることに です。 ほんとひどく忘れるようになっているものですから、図書館から借りていた 本などはタイトルを見た…

買初めかな

年が開けたら何かと初という言葉が頭につくことです。初売りとか初荷なん てのが頭に浮かびました。 それじゃ初めて買い物をすることはなんというのかなと思いました。あまり 耳にしないのですが、初買いといったり、買初めというようです。書き初めと いう…

めったないことに

本日はめったないことに朝からTVの前にいて、箱根駅伝を見物することになり です。当方は、関東の学校しか出場しない箱根駅伝には、ほとんど興味がないの でありますが、家人のリクエストを受け、リモコン片手に画面を見守っておりま した。 なんのことはな…

喪中ではありますが

年があけまして、健康で新しい年を迎えることができてこれは喜ばしいこと であります。喪中ということで、新年のあいさつは控えるものの、声をかけてい ただくのは大歓迎であります。 亡くなった家族は長命でありまして、その死後に家族の生活のペースが狂う…

今年の終わりに

大晦日で、この時間はNHKで歌番組を見物しています。今年は家人がひいき の宮本浩次さん、当方がひいきのBiSHさんが出場するということで期待してい るのですが、TVの歌番組はあっさりとテレビサイズにカットされるので、まあ 大晦日に免じてですかね。 いま…

遅ればせの大掃除

計画的に大掃除をしている人には、何を今ころになってでありますが、本 日に台所の大掃除をすることになりです。今月にはいって、週末はずっと台所 でギフト作りをしていたこともあって、掃除にとりかかることができておりま せんでした。 年に一度の換気扇…

なんとか発送せり

しばらく前から読んでいた「同志少女よ、敵を撃て」はなんとか最後のページ にたどり着き、その余韻を楽しむこともなく、貸してほしいといわれた友人のと ころに送ることになりです。 なんとか年内に手元に届いて、お正月に読み始めることができればよろしで…

何年ぶりかで夜の街

お誘いがありまして夜の集まりに参加することになりです。ちょうど忘年会 の時期ということで、そこそこ夜の飲食店は予約が入っていたとかで、幹事は 会場を押さえるのに苦労したとのことです。 密にならぬように注意して、ついたて越しに会話を楽しむことに…